​ソーシャルメディアデザインとは

 私たちのコミュニケーションのあり方は、ある面でとても変わってきました。博報堂「メディア定点調査」によると、日本でのスマートフォンの所有率は71%を超えているとあります!

 いつでもどこにいてもインターネットにつながっていて、必要な時に必要な情報にアクセスできます。

あまり時間にとらわれず世界中のだれとでもコミュニケーションができるようになっています。

 私たちは与えられた情報ではなく、自ら「検索」し、必要な情報にアクセスし、レビューをチェックしたり、口コミを見たり、コミュニケーションを通し情報収集し、決断、行動しています。

 いまや文字での検索はもとより、地図検索や画像検索を使って、その時その場で、自分に最適な情報、サービス、写真やレビュー、ホームページにアクセスしています。

 それは、私たちの「心のデザイン」がより素直で豊かになってきていて、自分から目的を持ってコミュニケーションをする自発的で主体的な状態へと変化してきたからではないでしょうか?

 その中で、その情報やサービスのイメージはとても重要です!例えば下品で過剰、意味不明、実態の無い情報は嘘くささが見抜かれていて検索上位に出ていても、気にしてもらえず閉じられています。しかも私たちはコミュニケーションしているので、大変です!

 デザインコンシェルジュShoichi Designでは伝えたい人々に本来伝えたい情報を「非常に素直」に「様々な技法を使い適切に伝達」します。ビジュアルコミュニケーションの側面だけでなく情報の潜在価値を見出し(ブランディングし)コンテンツデザインを行います。「素直に」「適切に」をテーマにデザインしています。

Contact Form

お問合せはお気軽に。​* は入力必須事項です。